45歳のぽっちゃり熟女からアナルを開発された体験談

ぽっちゃり熟女とアナル体験談

ぽっちゃり熟女からアナルを開発され不覚にも・・・

今回は45歳の人妻熟女と出会い系サイトPCMAXで出会った時の体験談です。

45歳ぽっちゃり熟女と初アナル体験

私はふくよかな女性がタイプですが、今回出会い系で知り合った女性はふくよかを通り越しかなりのぽっちゃり熟女でした。

プロフィールでは「少しぽっちゃり」だったんですが・・・(涙目)
待ち合わせしてしまったので、とりあえず近くの居酒屋に入りました。

正直「無しだな」と思っていました。
しかしせっかくの食事の場なので、せめて楽しもうといつもより多めのお酒を飲んでしまいました。

見た目はかなりぽっちゃり熟女で残念でしたが、会話はとても楽しく熟女ならではの軽快トークで盛り上がりました。

居酒屋を出る頃にはお互いかなり酔っ払っていました。
「無しだな」と思っていたのですが、酔いも手伝い勢いでそのままホテルへ行ってしまいました。

ぽっちゃり熟女のアナル攻撃

部屋に入るとぽっちゃり熟女からディープキス攻撃。
思わず私もぽっちゃり熟女のパンツの中に手を入れてしまい・・・するとすでにビショビショになっているマンコ。

「シャワーは別々で」

と言われたので、お互いシャワーを浴びベッドイン。

「恥ずかしいから暗くして」

と言われ部屋を真っ暗にすると・・・

「無し」だったぽっちゃり熟女ですが暗いと意外とイケるかも(笑)

ぽっちゃりの割には小さめのおっぱいを揉んでいるといきなり体制を変え、私の息子をバキュームフェラ。

「うっうまい・・・」

バキュームフェラの合間に先っぽをチロチロと舐めたり、竿をベロベロ・・・・
亀頭の割れ目に舌を差し込みながら・・・・

様々なバリエーションで私の下半身を攻撃するぽっちゃり熟女。
そのテクニックに危うくイってしまうところでした。

ところがぽっちゃり熟女の攻撃は止まりません。

玉を丁寧に舐めたと思ったらそのまま、舌はアナルへ・・・・

アナルを責められたのは初めてだった私は

「あっああっ」と思わず声が出てしまい。。。

フェラとはまた違う新たな快感にハマってしまいそうです。

見た目からは想像できない熟女のテクニック

しこたまアナルを攻撃され不覚にもヘロヘロになってしまった私。
お返しにとぽっちゃり熟女のGスポットを3本の指でリズミカルに責めました。

すると

「あ〜あいい〜〜〜」

と言いながら軽く潮吹きしたぽっちゃり熟女。

「生でいいよ」

と言うお言葉に甘えて最後は正常位でフィニッシュです。

待ち合わせ場所にかなりぽっちゃりな熟女がやってきたときは正直残念な気持ちでいっぱいでした。

ところが彼女のセックスでアナルを開発され、新しい世界に一歩足を踏み入れてしまいました。

若い子はアナルを舐めるような行為はほとんどしてくれませんが、経験豊かな熟女は性欲も旺盛で女性が拒否するようなプレイでも楽しめるのがいいですね。

ぽっちゃり熟女とのあなるセックスまとめ

彼女とはその後も月に2回ほどセックスを楽しんでいます。
私がぽっちゃりではなくふくよかな女性がタイプであることを知ってか、最近はダイエットに励んでいるようです。

相変わらずアナル攻めのテクニックは最高で、フェラとアナルだけで毎回イカされてる私ですが、アナルに突っ込まれたどうなるのか・・・・と少しやばい方向に向かってるので

そっちの気は無いと思いたいのですが・・・(笑)

登録は無料なので興味があるなら覗くべし!

PCMAX(18禁)公式サイト
(※↑リンクからの登録の場合、通常初回無料ポイントが50Pのところ100P(1000円)もらえます!)

熟女と会える秘密を紹介